ASRock DeskMini H470にESXi 7.0を導入する

ASRock DeskMini H470にESXi 7.0を導入する

概要

物欲を抑えきれなくなったので、ASRock DeskMini H470で小型の仮想化用サーバを構築することにした。

スペック

マザーボードASRock DeskMini H470
CPUIntel Core(TM) i5-11400( 6cores, 12 threads)
MEMHynix DDR4 2666MHz 64 GiB( TN432G26D819K-VC 32GiB x 2)
SSDCrucial CT1000BX500SSD1(1TB)
その他インストール用USBメモリ

たぶん、そこそこの性能を持たせた上で比較的安価に構築しようとするとこんなものかと。

メモリがそこそこの値段になるのであまり安くはなりませんね。

ちなみに、NVMeなSSDも買ったのですが対応していないようでムダになりました。

ESXi インストール

詳細は割愛しますが、標準のインストーラでは必要なNICのドライバが組み込まれておらず、インストーラに怒られます。

下記のサイトよりコミュニティ版のドライバをダウンロードします。

Community Networking Driver for ESXi

あとはPowerCLIとESXi-Customizer-PSを導入して、ドライバを読み込ませたカスタムISOを作成し、USBメモリに書き込みます。

もしくは、下記の記事を参考にカスタムプロファイルを作成し、同じくUSBメモリに書き込みます。

ESXi のオフライン バンドルから ISO イメージ ファイルを作成してみる。

今回は後者の方法でイメージを作成しました。

また、VT-xを利用するため、インストール後に設定を追記します。

echo 'vhv.allow = "TRUE"' >> /etc/vmware/config

あとは、おそらくShellやSSHを有効化して警告が出ていると思うので非表示にしておきます。

vim-cmd hostsvc/advopt/update UserVars.SuppressShellWarning long 1